美容クリニックにいってシミを取り除く施術を受けよう

医者と看護師

自分の肌に自信が持てる

顔を触る人

ダウンタイムに悩まない

最近、シミが消えると人気が急上昇している治療があります。それは、美容皮膚科で受けることができる、フォトフェイシャルという治療です。今までは、シミといえばレーザー治療といわれてきましたが、技術が進歩したこともあり、他にも治療法を選択することができるようになりました。フォトフェイシャルは、肌に優しい光を利用するので、レーザー治療のようなダウンタイムがありません。レーザー治療を受けると、顔に絆創膏をはって、レーザーを当てた部分を隠す必要がありました。肌色で目立たない絆創膏をつけていても、周りの人には分かってしまいます。しかし、フォトフェイシャルであれば、ダウンタイムがないので、そうした絆創膏をはる必要がありません。

増える選択肢

フォトフェイシャルは、シミだけではなく、毛穴や小じわなど、様々な肌のトラブルを治療することができます。そのため、顔全体がきれいになるので、自分の肌に自信を持つことができます。そうした機器を利用した治療に抵抗がある場合は、ハイドロキノンという美白成分の強いクリームを塗って、シミを消す治療法もあります。様々な種類のシミを消すことができるので、肌の漂白剤とも言われるクリームです。ハイドロキノンは、トレチノインというクリームを併用すると、肌の新陳代謝が促進されるので、シミが消えるスピードが早くなります。また、まだ肌の表面に出てきていないシミにも効果があるので、新しいシミを作らせないという優秀な働きもします。